〈2019夏〉ドライブで聴きたいK-HIPHOP/韓国ヒップホップのプレイリスト

梅雨も明けて、いよいよ夏本番。

ここではドライブで聴きたい、K-HIPHOPのサマーチューンを紹介していきます。
随時更新予定です。


〈2019夏〉プレイリスト

1. pH-1 – You Don’t Know My Name (Prod. Mokyo)
2. punchnello – Blue Hawaii (feat. Crush & PENOMECO)
3. OLNL – BLUETOOTH (feat. Kid Milli)
4. SURAN – Surfin’
5. DPR LIVE – Playlist
6. pH-1 – BOOL (Feat. Beenzino) (Prod. Mokyo)
7. GroovyRoom – Face Down (feat. Paul Blanco & Uneducated Kid)
8. pH-1 – Different Summer (Prod. Mokyo)


1. pH-1 – You Don’t Know My Name (Prod. Mokyo)

You Don’t Know My Name (Prod. Mokyo)

SMTM777出演で人気に火のついたイケメンラッパーpH-1。
先日、夏をテーマとしたシングル「Summer Episodes」をリリースしました。
プロデュースを担当したMokyoとは前作「Like Me」に続くタッグとなります。
収録された3曲とも最高で選びきれず・・・全曲プレイリスト入り。

まずはシングルの一曲目でもあるこのタイトルを。


2. punchnello – Blue Hawaii (feat. Crush & PENOMECO)

[MV] punchnello(펀치넬로) _ Blue Hawaii (Feat. Crush, PENOMECO) (Prod. by 0channel)

SMTM8第一回放送でも話題となったpunchnelloが、2019年1月の冬真っただ中にリリースした楽曲。
所属クルーCLUB ESKIMOのメンバーCrushとPENOMECOがフィーチャリングとして参加しています。

ちなみにSMTM8でプロデューサーをつとめるmillicも同クルーの所属です。


3. OLNL – BLUETOOTH (feat. Kid Milli)

OLNL(오르내림) – BLUETOOTH Live Clip

OLNLと書いて「オルネリム」と読みます。(読めない)
彼もpH-1同様、SMTM777出演で知名度を上げました。
フィーチャリングに参加するKid MilliもSMTM777出身……
至るところで同番組が存在感を発揮してきます。

オートチューンのエフェクトがぴったりハマった一曲です。


4. SURAN – Surfin’

SURAN 수란 ‘서핑해 (Surfin’)’ Teaser

タイトルもティーザーも夏真っ盛り!
歌詞に「沖縄」のワードまで飛び出す、SURANのサマーチューンです。
SURANといえばかねてからヒップホップ・アーティストの楽曲に参加してきましたが、BTSのSUGAとの共演で一躍有名に。

SUGAのミックステープ収録曲「So Far Away」へのフィーチャリングに加え、彼がプロデュースした楽曲「WINE」の大ヒットによって世間に知られることとなりました。


5. DPR LIVE – Playlist

DPR LIVE – Playlist (OFFICIAL M/V)

各種クリエイターによって構成されるクルーDPR。
DPR LIVEはその所属ラッパーです。
MVもクルーが手掛けたもよう。

リリースこそ昨年ですが、ラテンやボサノバの要素が詰め込まれた、これぞ夏に聴きたい一曲。


6. pH-1 – BOOL (Feat. Beenzino) (Prod. Mokyo)
BOOL (Feat. Beenzino) (Prod. Mokyo)

兵役から戻ってきたばかりのBeenzinoをフィーチャリングにむかえた同楽曲。
Beenzinoといえばラッパーが憧れるラッパー。
おまけにソウル大出身のイケメンとあって、pH-1との共演は相乗効果しかないですね。

楽曲の個人的な印象としては、tofubeatsを彷彿とさせるサウンドです。


7. GroovyRoom – Face Down (feat. Paul Blanco & Uneducated Kid)

GroovyRoom – 자유시간(Face Down) (Feat. Paul Blanco, UNEDUCATED KID)

若手人気プロデューサーGroovyRoomの新譜。
いや映像の世界観って感じなのですが、それはさておき夏に聴きたくなるサウンドです。
GroovyRoomはかわいいフィミンとイケメン・ギュジョンの2人から成る若手人気プロデューサーチーム。
「高等ラッパー2」出演を機に人気を博しました。
HEIZEをはじめ、人気アーティストのヒット曲を多数手掛けています。

“Groovy, Everywhere”のシグニチャーサウンドは耳にしたことがあるはず。


8. pH-1 – Different Summer (Prod. Mokyo)

Different Summer (Prod. Mokyo)

最後にpH-1のシングルから、同楽曲を。

日が暮れるころに聴きたい一曲です。